2009年 06月 05日 ( 1 )
妊娠7ヶ月直前検診
妊婦検診に行ってきました。

体重の増加の注意を受けるかな?と思っていたのですが
そんなに増加していなかったようで、何も言われませんでした。

あと3日で妊娠7ヶ月に入るので、そろそろ性別も分かるころかな?と思い
「性別は分かりますか?」と先生に聞くと
「まだはっきりとは解らないかな~・・・・・・(少し沈黙)
・・・・・でも・・女の子の可能性が高いと思いますよ」とのこと。

ワタシも、エコーを見たときに「女の子かな?」と思いました。
(なぜなら、お股に・・・・無いように見えたので^^;)

ダンナくんは、妊娠3ヶ月目くらいに、家に帰ってくるなり突然
「みおたんは女の子だと思う!」
と発言したことがあって。
ダンナくんの直感が当たるのかな?どうなのかな~?


今回から内診もはじまりました。
胎盤も正常な位置になっているため問題なし。

・・・・・・その後、衝撃の事実が!

「子宮頚管が短めですね」

子宮頚管、今の時期なら4~4.5cmくらいは無ければいけないらしいのですが・・・
ワタシはそれより短めなので・・・・
張り止めを飲んで、1週間自宅安静を言い渡されました(泣)

ひょっとしたら、切迫早産で早めに京都へ帰ることになるかもしれません。
最悪、入院管理ということも、可能性としては、ないとはいえないです。

そろそろ、真剣に帰省の準備だけはしておかないといけないなぁと思い始めています。

我が子も妊婦もいたって元気なのですけどね~。
遠出したことも、無理したこともないのですが・・・・(いつも家にいるし)
こればかりはなぜそうなるか分からないし、治しようがない。

って、今の日本の医療技術でそんなレベルなんて・・・。妊婦ってカワイソウ。

ということで、ちょっとの間、パソコンに向かうのも禁止ってことで
ブログもお休みしますね☆
[PR]
by karin763 | 2009-06-05 19:05 | 妊娠初期~中期